サイトロゴ

【管理職】対話型育成スキル習得講座

“対話”で部下は成長する! 部下の成長を促し、共に活躍する状態を手に入れる

対象者

・部下育成を目的とした1on1(面談)スキルを習得したい管理職・リーダー
・部下のやる気を引き出し、効果的に育成したい管理職・リーダー
・部下にスムーズに業務を任せるスキルを習得したい管理職・リーダー

効果 Results

部署・チームのマネジメントに関わる管理職・リーダーの部下育成スキルが向上することで、下記の効果が期待できます。

・何となく我流で行っていた部下育成を見直し、効果的な育成プロセスを習得できる
・部下の性格や成長状況に合わせた効果的な指導方法を身に付けることができる
・部下のやる気を向上させるスキルを使って、チームに前向きな雰囲気を生み出せる
・上司一人で抱え込まず、部下と共に成果を出すプロセスをつくり出せる
・部下育成を通じて管理職本人の時間を生み出す方法を習得できる

内容 Contents

プログラム例

・構成:全6回
・時間:1回あたり6時間

第1回・人材育成の重要性と後回しにされる背景
・育成の前に部下との“信頼づくり”
・前向きな人間関係が生まれる働きかけ
・聴くという肯定的ストローク
・信頼関係を損なうディスカウント
・ロールプレイング:承認傾聴面談
第2回・部下が成長するプロセス-経験学習サイクル-
・上司の育成サイクル-PDCAサイクル-
・部下が育つ仕事の任せ方
・「任せる」と「仕事を振る」の違い
・ワークショップ:リーダーの業務棚卸
・ロールプレイング:業務依頼の面談
第3回・部下に対する実行支援
・業務を任せた後のフォローアップのポイント
・ワークショップ:ブラインドウォーク
・進捗確認と振り返りのポイント
・上手なフィードバックのポイント
・ロールプレイング:進捗確認の面談
第4回・管理職に必要な4つの役割
・組織のビジョン・戦略の共有
・上司にこそ必要な報連相の力
・自部署のビジョン・目標を語れるか?
・組織の理念・ビジョンを語れるか?
第5回・部下のキャリア形成に働きかける理由
・部下のキャリアと業務をつなぐ
・部下の強みを理解し活かす
・あなたの部下のタイプ特性を理解しよう -ソーシャルスタイル-
・ソーシャルスタイル別 動機づけのポイント
第6回・チームが進化するプロセス
・チームの危機を越える対話の力
・事例発表
・ポジティブフィードバック–互いの実践を称え合う-
・総括

 

導入の流れ Flow

1、事前:お打合せ

研修の効果を最大化するために貴社の状況や研修参加者についてヒアリングし、
貴社独自にプログラムをカスタマイズ致します。

2、研修:部下育成スキルの学習

管理職・リーダーの役割を理解していただくと共に、現場で実践していただきたい部下への関わり方や
その土台となるコミュニケーションスキルを、講義・受講者同士や講師との対話・グループワーク・
実際の現場を想定したロールプレイングなど、参加体験型で学んでいただきます。

3、現場:部下育成の実践

さらに、学んだことを知識で終わらせないために、部下の指導育成を現場で実践していただきます。
特に、1on1(面談)の実践を通じて、部下の育成経験を積んでいただきます。

4、フォローアップ

部下育成を現場で実践していただいた上で、弊社担当者と面談を通して、振り返る時間をつくっていきます。
研修参加者が躓いている成長課題を明確にし、今後の実践の質を高める具体的方針を見出していくと共に、
メンタルケアを行います。

CONTACT

どんなことでも、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム